満足できる!ダイエット中のおすすめサバ缶レシピ☆

満足できる!ダイエット中のおすすめサバ缶レシピ☆
満足できる!ダイエット中のおすすめサバ缶レシピ☆

ダイエット中の食事制限が辛くて続かない。ダイエット中もバランス良く食事をしたい。そんな方たちにおすすめのレシピをご紹介していきます。

なぜサバ缶がいいのか??

DHAEPAが多く含まれる

DHA(ドコサヘキサエン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)は不飽和脂肪酸の一種であり青魚に多く含まれている成分です。血液をサラサラにしてコレステロールや中性脂肪を下げる働きがあると言われています。しかし、体内で合成できるのは少量だけなので食事から摂取することが重要となります。

ちなみに、DHAは神経油脂の重要な構成成分であり、摂取することで脳や神経の働きを助け、頭が良くなるなんてことも話題になりましたよね。ダイエット中もおいしく食べれて一石二鳥な食べ物ですね。

*サバ缶のおすすめレシピ*

スーパーで手に入る材料で簡単に作れるレシピをご紹介します。

サバ缶のさっぱり梅肉和え

これからの季節にぴったり!暑い日でもさっぱり食べやすい♪

【材料】(2人分)

・サバ缶・・・1缶

・梅干し・・・1粒

・みょうが・・・1/4個

・しょうが・・・1/4個

・めんつゆ・・・少々

・かざりネギ・・・少々

【作り方】

①みょうが、しょうがを細くきざんでおく。

②ボウルにサバ缶をあける。この時汁はまだ入れない。(後で少し使うので捨てないでおく)

③梅干しをほぐしながらサバの身と混ぜる。(サバの身はほぐしすぎない方が良い)

④器に②を盛り付ける。

⑤サバ缶の汁をスプーンでお好みの量かけて、みょうが、しょうが、ネギをかざる。

⑥最後にめんつゆをお好みで少しかけるとさっぱり感が増します♪

サバ缶としめじの炊き込みご飯

ボリューム感のあるご飯を食べたいときにぴったりなメニュー♪

 

【材料】(2合分)

・サバ缶・・・1缶

・米・・・2合

・しめじ・・・150gくらい(1パック分)

・しょうが・・・1個

・醤油・・・大さじ3~4

・本だし・・・スティック1本(8g)

・かざりネギ・・・少々

※あればニンジンを入れるといろどりがよくなってgood!(筆者はいれてません)

【作り方】

①しょうがは針しょうがにしておく。しめじは石突をきってばらしておく。

②米を研いで2分の合分より少し少な目の水を入れる。(サバ缶の汁も全部入れるため気持ち少な目にした方がいい)

③醤油大さじ3~4(筆者は4にしました)と本だしをいれて軽く混ぜる。

④サバ缶を汁ごと全部いれて、しょうが、しめじもいれる。(にんじんもここでいれる)

⑤炊き上がったらよく混ぜてお茶碗に盛る。最後にネギをちらして完成♪

*まとめ*

フードカテゴリの最新記事